海が近いのですが、自動開閉装置のスプリングはもつのでしょうか? サビなどで可動しなくなる恐れはないか、耐久性はどのくらいか心配です。


形状記憶合金(スプリング)の材質はサビに強いチタンとニッケルを使用しているため、サビの心配はありません。また、自動開閉装置のその他の部分はアルミおよびステンレス、プラスチックで構成されているので、錆びることはありません。
形状記憶合金は、10万回のヒートサイクル試験を行なった結果、劣化なしというデータも得ています(試験 : 大同特殊鋼株式会社 )。したがって、1日に2回稼働したとして、1年で730回、10年で7300回、100年で7万3000回となりますが、100年以上劣化しないと計算されます。

形状記憶式自動開閉装置

形状記憶合金は、10万回のヒートサイクル試験を行なった結果、劣化なしというデータも得ています(試験 : 大同特殊鋼株式会社 )。したがって、1日に2回稼働したとして、1年で730回、10年で7300回、100年で7万3000回となりますが、100年以上劣化しないと計算されます。