自動開閉装置の通気面積はあまり大きいように思えなかったのですが、十分に「呼吸」できるのでしょうか?


基本的に給排気量は、床面積に対しての計算方法に基づいて設定します。ただし、立地条件によっても家の呼吸に必要な量は異なってきます。そのため、周辺環境や敷地を十分に考慮して、設計段階で北向き側に自動開閉装置の数を増やしたり、逆に南側を増やすなど、ご自宅それぞれの環境に合わせて計算したうえで施工しています。十分な「呼吸」を考えたうえでの通気面積なので問題ありません。