比較することでよくわかる通気断熱WBシステムの良さ1

「いま10人のシックハウス症候群の患者さんが来ていますが、そのうちのお2人しか、ご自分でシックハウスじゃないかと疑いを持っていなかったんですね。家が原因だと全く思い当たらずに、どうして発疹が出るのだろう、どうして調子が悪いのかわからない、という方は本当に多いんです」

現実に、シックハウスの原因となる揮発性有害物質が発生する家に住んでいるにもかかわらず、それに気づかずに住んでいて、症状が出てしまったために病院に行っても、特異体質とか精神病と片づけられることも多いと井先生は言う。



井先生はこの有害化学物質検知器でシックハウス症候群の患者さんの家の数値を計測している。


「問診で十分お話しを伺って、引っ越しませんでしたかとかいろいろ聞いていかないとわからないからなんです。症状だけなのでわかりにくいんですね」

そうした見つけにくいシックハウスを発見してくれるのは、井先生が優れたお医者さんであるだけでなく、自然の力や人間が本来持っているカラダの免疫力を大切に考えているからだろう。また、それに加えて、井先生自身が高断熱高気密住宅に暮らした経験があったためだ。